園について

園について

  • 特徴1

    自然の中で
    のびのびすこやかに

    井戸のある森のような園庭で、春夏秋冬、元気いっぱい遊びます。お腹が減るまで思いっきり遊ぶ、子どもらしい子どもを育てます。

  • 特徴2

    考える力、意志力
    行動力が育ちます

    園生活では自分で選び、決めることがたくさんあります。指示待ちではなく、自ら考え、決め、動く行動力が育ちます。

  • 特徴3

    先生の数が多いから
    できる多彩な教育

    先生の人数は一般的な園の2倍。子どもの「やりたい」を実現する多彩で豊かな教育活動が展開できます。

恵庭幼稚園について

恵庭における最初の教育施設、寺子屋・洞門小学校(明治21年創設、現・恵庭小学校)があった場所に設立された私たち恵庭幼稚園には、約半世紀前の建学時から変わらない教育理念があります。
それは、寺子屋のような自由闊達な雰囲気の中で、仏教の精神をもって子ども達を教育し、心身共に健全な社会人としての人格形成の基礎を育成していくことです。
多彩な教育活動や集団生活を通して、心を育て、豊かな情操を伸ばし、たくましい身体づくりと確かな学力の基礎を育んでいきます。
当園では、教育目標に掲げた3つの子どもの姿を理想の幼児像として、仏教精神をもって豊かな人格形成に努めています。

沿革

明治21年(1888年)に恵庭における最初の教育施設である寺子屋・私立洞門小学校が大安寺内に開設されました。これが現在の恵庭小学校の前身です。その後、前理事長の発願によって、昭和33年に恵庭の教育発祥の地である曹洞宗大安寺の本堂を借りて、現在の学校法人リズム学園恵庭幼稚園が設立されました。

アクセス

詳細はパンフレットにて

恵庭幼稚園の予定

詳細はパンフレットにて